メンズエステで日頃のリフレッシュを求める

「今日は新しい快楽を味わって抜きたいな」と思っているそこの貴方!是非風俗マッサージをオススメします。
初めて風俗マッサージをご利用されると、そのあまりにも強烈な快感に病み付きになってしまうこと間違いありません。 女性は風俗嬢ではなく、メンズエステではエステシャンと呼ばれており、マッサージのテクニックを持っている人がサービスをしてくれます。
全く未経験のエステシャンの場合、マッサージで満足出来ないケースもありますが、本物のエステシャンの場合驚くほどの快楽を味わえます。

 

メンズエステではソフトなサービスがメインとなりますが、在籍をしている女性はヘルスなどと比較をして高い容姿レベルの女性が多くなっているのが大きな特徴です。
デリヘルタイプでしたら、一緒にバスルームに入ってくれ、トップレスや全裸でのマッサージもオプションで付けることも出来るケースが多くあります。
全国的に小さな駅前などでもメンズエステという看板を多く見かけるようになり、個室でエステシャンから性的なサービスを受けることができます。
シャワーを完備している店舗型も多いですが、最近では派遣型としてメンズエステを経営しているお店もあります。



メンズエステで日頃のリフレッシュを求めるブログ:2019-06-18

わしは、一週間ほど前風邪をひきまして、
大変しんどい数日を過ごしていました。

体力に自信があるわしは、ちょっとの苦痛を大げさに
「もう死んでしまう〜」
と、ビビってしまう小心者ですが…

そんなわしが自分の不調を知る予兆は、
寒い訳でもなく
「勝手にからだが震え出す」ことなんです。

そうなって初めて、
「あら、わし、疲れている」
と認識するのです。

で、先週は久しぶりに、勝手にからだが震えだしたので、
「おぉ〜久しぶり〜この震え」と、
ビビリつつも感動していました。

20代の前半から中頃にかけてのわしは、
飲んで歌って…と遊んでは、午前3時4時に帰り、
6時7時からコンビ二のバイトに行き、
14時12時からは別の仕事、
22時は家庭教師や塾講師のバイトに行くようなことがありました。

たまに、
そんな日がみっか連続となると、からだが震えていました。
震えた日は、早く帰ってじゅうぶん寝たら、
翌日には回復していましたが…

わしのからだって、よくわしにお知らせしてくれます。

生理前には、鼻の中にニキビが出来ます。
これがかなり痛いのです。

鼻の中に異物感を感じ、鼻をほじらねばとすると、
その吹き出物に指があたり、何とも言えない痛みに涙が出ます。

で、数粒の涙を流した後に、
「お、生理前かぁ…」
と、その痛みに無理やり納得をします。

しかしなんで、鼻の中なのか…
と思うのですが、

普通に出来る部分(おでことかほっぺとか)では、
わしが、生理前と気付くことなく、
ニキビ処理をするだけで、生理が来たら慌てるのだろうと、
からだはわしに気を使って、
特異な箇所に出来るようにしているのかなぁ〜と
思ったりします。